Heion studio【あなたに送る私の話】

私の数少ない経験をまとめているブログです。

スマホで動画をみるならやっぱりスマホスタンド

スマホで動画を観るとき手で持つと疲れますよね

そんなあなたにお勧めする逸品はスマホスタンドです。

スマホの角度を自由自在に固定出来るだけで世界が変わります。

私もスマホスタンドを使用してからもうスマホスタンド無しでは生活出来なくなりました。ちなみに私は、YouTubeヘビーユーザーです笑

安い物なら千円ぐらいで買えてここまでの逸品は試す価値ありです。

新生活を楽しく過ごそう!

 

#新生活が捗る逸品

実際にやってみて感じた筋トレのメリットとデメリット

お疲れ様です。

Heion studioのしおんです。

私はジムに週4日のペースで2年間通っています。ジムでは主に筋トレをしています。

そこで私の感じた筋トレのメリットとデメリットについてまとめていきます!

あくまで私個人の考えですので参考までに(笑)

 

 目次

 

 そもそも筋トレとは?

知らない方もいるかもしれませんので筋トレの定義について調べて見ると、

筋トレとは筋力トレーニングの略で、骨格筋の出力・持久力の維持向上や筋肥大を目的とした運動の総称です。

簡単に言うと、筋肉に負荷を掛けてより強い筋肉をつくる為の運動です。

筋トレの運動では、重力を利用した自重トレーニングやゴム等の弾性を利用し負荷を掛けるトレーニング、バーベルやダンベルを使い筋肉に負荷を掛けるウエイトトレーニングなどが挙げられます。

それとは別にランニングや水泳などは有酸素運動に分類され心肺機能改善に効果はありますが、筋力、筋持久力向上への効果は少ないです。

 

筋トレのメリット

私の感じたメリットは4つです。

  1. 体を変えられることを目で見て実感することで自信が生まれる
  2. 継続することの大切さを実感できる
  3. 集中力の向上
  4. 健康意識が高まる
  5. 1人で出来る

 

1.体を変えられることを目で見て実感することで自信が生まれる

これは、筋トレの最も大きなメリットだと感じています。

自ら運動をして自分の体が変わっていく過程を鏡で見ていくと自分にも出来るのだと思えるため自信につながります。

効果を実際に目で見れるためモチベーションも上がり、より頑張れました。

私自身筋トレを始める前は細身で自分に自信が持てませんでしたが、

筋トレを続けているうちに男らしい体になり自信がつきました。

 

2.継続することの大切さを実感できる

筋トレは継続することで効果を得られます。

1日で筋肉は大きくなりません。

日々の積み重ねが、やがて大きな結果をもたらしてくれる。

その貴重な経験を私は筋トレから学びました。

 

3.集中力の向上

筋トレを行うと負荷を掛けるため身体的、精神的に辛くなります。

そんな中自らを追い込み鍛えることは並大抵のことではありません。

辛いと感じながらも負けるかと思い自らを奮いたたせることで、

集中するスイッチを入れることが出来るようになったと感じています。

 

4.健康意識が高まる

筋トレの目的は筋力向上なので、運動だけでなく食事も大切です。

日本の現代食は塩分、糖分、脂質が多く含まれています。

筋肉形成に大切なタンパク質やビタミン、ミネラルが不足してしまい、

せっかくの筋トレが効果が少なくなってしまいます。

食事もバランス良く特にタンパク質を意識してとることを心掛けるようになってからは

体の調子も良くなり健康への意識が高まったと感じました。

 

5.1人で出来る

これは私個人の性格ですが、元々1人で何かするのが好きで、筋トレは黙々と取り組めるため、性に合っていました。

私は筋トレを始める前は無趣味でした。何かに本気で取り組むことなど無かった私ですが、筋トレを始めると全力で取り組んでいました(笑)。

これは人によってはデメリットにも感じるかもしれません。

 

 

 筋トレのデメリット

 私の感じたデメリットは3つです。

  1. 筋トレをする時間を確保しなくてはいけない
  2. 周りからの筋トレ批判を批判を受ける
  3. 食事が栄養補給の感覚になり楽しみが減る

 

1.筋トレをする時間を確保しなくてはいけない

 これは当然ですが、筋トレするには時間が必要です。

出来る限り時間を確保したいですが、社会人の方は残業もあり時間が無いと思います。

そんな中筋トレをする気力も体力も無いですよね...。その気持ち分ります。

筋トレをする時間を確保するコツは仕事帰りにそのままジムに寄って往復時間を削減したり、筋トレする時間を短くする代わりに毎日行い、トータルで筋トレ時間を作ったりするなど時間の効率化を図ることが大切です。

私もまだまだ効率化が足らないなと感じています。

 

2.周りからの筋トレ批判を受ける

 筋トレをしていると、周りから筋肉を褒められることもありますが、批判されることもあります。

私は何を目指してるのとか、筋トレ楽しいのとか言われる度に筋トレの世界を知らない人には分らないことだから仕方ないと心の中で思い、なんとなく流しています(笑)。

色んな意見があるのでどう思われるかは人それぞれですが、自分が好きなら批判に耳を傾け過ぎず突き進みましょう!

 

3.食事が栄養補給の感覚になり楽しみが減る

 筋トレの目的は筋肉を作るために行うことなので食事も大切になります。

その食事は美味しいものばかりでは折角のトレーニングの効果も小さくなってしまいます。そのため、タンパク質を意識した食事や必要な栄養素を必要な分摂取する生活を続けていると、食事が栄養補給する感覚になっていきます。

そうなると食事の楽しみが減りストレスを感じてきます。

理想な体のためとは言え、続けるのは大変ですので、たまには好きなものを少しだけ食べるとまた頑張れると思いますので、諦めず継続していきましょう!

 

 最後に

私の筋トレへの考えを長々と書いてみましたが、私は筋トレと出会えて良かったです。

始めたきっかけは会社の人の話を聞いて、私もやってみようかなと思い始めてみました。あとは、単純ですが、女性からモテるかなとも思ってました(笑)。

実際女性から評判は上がった気はします。

今では理想の体を目指して日々筋トレに取り組んでいます。

辛いトレーニングを終えた後の達成感がとても幸せに感じます。

よく頑張ったなって自分を褒めることが大切だと思えます。

最後になりますが、

あなたの体を変えられるのはあなただけです。

あなたの意思で今の現状を変えていくしかありません。

大丈夫あなたなら出来る。

さぁ今すぐ始めよう。

よろしくお願いします!!

お疲れ様です。

Heion studioのしおんです。

紆余曲折ありブログを書くことにしました。

初めはYouTubeで動画作成をしていきたいと考えていたのですが、会社員として仕事をしながら続けていくのは困難と判断し、ブログを選択しました。

そのブログですが一度挫折していました。(記事の下にリンク載せています)

ですが、様々なことに挑戦した結果、今の私には文字を書くことしか出来ないことに気づき、それならブログを書こうと決心しました。

このブログでは私自身の経験や知識をまとめていきたいと思っています。

多くの方々にこのブログを見て良かったっと思えるブログを作ります。

応援よろしくお願いします。

私のことはプロフィールに詳しく書いていますのでそちらをご覧下さい。

 

 一度挫折した新作映画のレビューブログです。

こちらも並行して更新していきますのでよろしければ見ていってください。

shion1203.hatenablog.com

 

世界中がコロナウイルスにより混乱状態ですが、ただ普通に過ごせる日常に感謝を忘れず今日も生きて行きましょう。

それではまた次の記事で🤚